ファスティング2日目がつらいですどうしてですか?

ファスティングを始めると、皆さんだいたい2日目がつらいと言います。
なぜ2日目がつらいのかと言うと、体の中のデトックス効果が現れてきて、好転反応を示すからです。
2日目のつらい症状は
・やたら眠くなる
・食欲がわいてきてしまう
・頭痛に悩む
・便の変化
・体重の変化
これらの症状かま現れてくると言われています。

ファスティングを始めると体温が下がるので、睡魔が襲います。

なるべくファスティング2日目は仕事がお休みの日に設定しましょう。

夜はびっくりするくらい熟睡できるため、肌も綺麗になります。

2日目ともなると食欲が湧きます。

我慢ができなくなる前に食事以外に集中できる事をさがしましょう。

パズルをしたり、読書をしたり、気分を紛らわしましょう。

ファスティングは糖質が不足するため、脳が糖質を欲しがり頭痛に繋がります。

これはファスティングを始める前の準備期の、食事に関係がありますので、準備もしっかりとしましょう。

2日目からはつらい事ばかりではないのです。

いよいよ体重が減ります。

早い方だと3キロ?減ります。

同時に体脂肪率も下がりはじめる時期です。
便が見たことが無いような色になったりしますが、それは大腸の中の宿便が出きっている証拠です。

2日目を乗り越えて、スリムな体を手に入れましょう。